Blog

Seiji Akatsuka

WCEU スポンサーハイライト: Polylang

先日、 Polylang に対応した旨をアナウンスしました
Polylang は WordCamp Europe の共同スポンサーなので、Polylang が実際に何を行っているか、またなぜ Shifter サイトに必要なのかを詳しく解説する機会になるでしょう。
Polylang の名前で分かるように、WordPress の他言語化プラグインで、複数言語に対応したサイトを提供できます。
更には記事・ページ・メディア・カテゴリ・タグ・カスタムポストタイプ・カスタムタクソノミ・ウィジェット・ナビゲーションメニュー・ URL を 複数の異なる言語で扱えるようになります。
またPloylang は、ユーザのロケーションを元に、適切な言語を自動的に選択し表示させてくれるので、特別な設定なくサイトのデフォルトの言語が読めない非ネイティブスピーカーでも快適にサイトを閲覧できます。
Polylang は無制限の言語数とその言語パックの最新版を自動で適用してくれます。お気に入りの機能の1つに、SEO とのインテグレーションがあります。
Yoast などの有名な SEO プラグインとのインテグレーションもとても容易です。

Polylang と Shifter の使用方法について詳しくはShifterが多言語化プラグイン「Polylang」をサポートしました をご参照ください。

Ploylang は無料版も提供をしています。プレミアム版では実に多くの追加機能が使えるようになるので、是非試してみてください。
それではベルリンで!

Share on facebook
Share on twitter