Shifterが多言語化プラグイン「Polylang」をサポートしました。

最近では日本語や英語など複数の言語でサイトを公開することも珍しくありません。
そしてWordPressの素晴らしさの一つに、多言語サイト化が容易な点があります。
私たちはWordPressでサイトを作って、公開されているプラグインを利用するだけで、一つのサイトで英語・中国語のように言語を切り替えて表示できるのです。
中でもPolylangは設定が簡単かつメンテナンスが継続されていて、とても実績の多い多言語化対応プラグインの一つです。
プラグインサイトでの有効インストール数が40万サイト以上と、どれだけメジャーかが分かりいただけるでしょう。
https://ja.wordpress.org/plugins/polylang/

そして今回、これまでShifterでは複数の言語に対応する場合、言語ごとにサイトを分ける必要がありましたが、静的サイトでもWordPressの強力なプラグインを活用した多言語化が可能になりました!
プラグイン開発者さん、Shifterチームのみんな、ありがとう!

使ってみよう!

日本語での紹介ページもたくさんありますので、初めて利用する方も迷わず利用できるでしょう。
プラグインにPolylangをインストールして有効化します。

気をつけるポイント

[言語] → [設定]内の[URL の修正]では、 以下のパターンのみの対応となります。その他のパターンでは静的化が失敗することがわかっていますのでご注意ください。
その他の項目を変更して静的化が失敗する場合はデフォルトに戻してお試しください。

Let’s generate!

無事Shifterを使って静的サイトの多言語化ができました!言語スイッチャーの設定は設定はPolylangの説明をご確認ください。
こちらの機能は無料トライアルでもお試しいただけます。
ぜひトライして、フィードバックをお聞かせください。

Shifterミートアップイベントでも紹介します。

今回のリリース内容はShifterミートアップ「Shiftup!」でもご紹介いたします。
ご興味ある方はぜひご参加ください。
[5/15神戸開催] Shifter Meetup West #0 女子力高めのキックオフ!
https://eventregist.com/e/kk1435oeAYwd
[6/5 東京開催] Shiftup! JP_Getshifter Vol4 Go スタティック!
https://eventregist.com/e/rYXTWASur5nV