Blog

Seiji Akatsuka

WordCamp Europe セッションハイライト  高パフォーマンスのウェブサイトは地球を救う

現代のインターネットは持続性に関する問題を抱えています。
平均的なサイトのサイズは近年劇的に増加しています 。巨大なファイルは保存と伝達により多くのエネルギーを必要としています。インターネットの利用は増え続けていて、ウェブサイトを提供するために必要な電力はうなぎ登りの状況にあります。
更に問題を複雑化させている要因には、ウェブサイトは27時間365日稼働し続け、アクセス可能な状態にする必要がある点があります。
これが WCEU での Jack Lenox のセッション、 How better performing websites can help save the planet に注目している理由です。 Jack はインターネットがいかにして環境に影響を与えないようにするかという話題を取りあげるようです。インターネットが環境へ与える影響は大きな問題になってきていて、「二酸化炭素排出量は世界の航空旅行で排出される二酸化炭素よりも大きい」Jack がセッションの説明文と示されています。
再利用可能なエネルギーを供給するデータセンタなどの解決方法はより多くの持続可能なインターネットを作り出すためにも確かに立派な方法の1つではあります。しかし、仮にグリーンなインターネットを構築していくのなら、誰にでもアクセスできる、持続可能な解決方法が必要となってきます。

Shifter ではその問題の解決方法を提供しています。Shifter は静的ファイルとしてサイトを配信しており、常にサーバを起動状態にしておく必要がありません。バックエンドのサーバを必要なときにのみ起動するようになっています。
つまりこれにより、サーバを常時起動しておくコストとそれに必要なエネルギーを相当抑えられます。Shifter はムダをなくし、必要なときにのみにコンピュータのパワーを使えるようなアーキテクチャになっています。このアーキテクチャはエネルギー効率だけではなく、最高のパフォーマンスも出せるようになっています。

Shifterは、顧客に対してだけではなく地球に対しても、責任もって行動すること、また正しい行動をする責任があると私たちは考えています。
Shifter の親会社である DigitalCube の使命には、環境保護が挙げられています。莫大な電力を吸い取ってしまう従来のホスティングソリューションから離れるという活動の一員になっている理由です。また私たちは、地球に良いだけのソリューションを提供するだけでなく、どのユーザにも簡単に使えてアクセスが容易なソリューションを提供できることに喜びを感じています。

しかし、まだまだ学ぶべきことは多いです。
だからこそ WordCamp EU での Jack のセッションに参加しようと思っています。是非そのセッションでお会いしましょう。

Share on facebook
Share on twitter