Blog

Seiji Akatsuka

かんたん!みんなできた!そして大盛り上がりw Shifterへの引越しワークショップを開催しました

みなさんこんにちは、今回は7/17に神戸で行われたShifter Meetup West 第一回目の様子を、当日の写真やスライドと一緒にレポートいたします。

参加者のブログ
WordPressからShifterにお引っ越しした話
ツイートまとめはこちら
https://togetter.com/li/1377626
イベントサイト
https://eventregist.com/e/dMYTM1WsBcGQ

Shifterミートアップは東京と神戸で毎月交互に開催していて、それぞれ全く個性が違ってとても楽しいです。
今回は要望が多かったワークショップがメインで、Shifterに触りながら基本的な操作方法や、マイグレーションする際のコツなどを実際に体験していただきました。

またユーザーセッションとして、日頃Shifterをご利用しているマーケティング担当者様から、現場目線での感想や要望などを発表していただけました。
はじめてShifterにトライする方にとって、利用しているシーンを思い浮かべながらワークショップできるのは、ご自身のブログやお仕事での活用のイメージができやすいのではと感じました。

オープニングセッション

交流タイムのあと、いよいよ本編開始です。
まずはじめに、Shifterについて基本的な紹介と、最近のアップデートなどをご紹介しました。
今後のロードマップや先日公開されたShow Case (事例ページ)などを紹介しています。
皆さんのフィードバックをもとにして、ご要望の多い機能の追加や、Shifterをより便利に使っていただくための改善を日々進めていますので、お気付きの点がありましたらお気軽におしらせください。

ユーザーセッション

続いてShifterを古くからご利用いただいているKYOSOさんから、Shifterを日々活用されているマーケティング担当の「そうちゃん」に現場目線での感想や要望などを発表していただけました。
KYOSOさんはIoTやクラウドの分野で非常に有名で、中でもIoTのワンストップインテグレーションサービス「iot.kyoto」で、Shifterの初期からご活用いただいています。

そうちゃんはKYOSOさんに入社される前にもWordPressを利用していたそうで、初めてShifterを使って良かった点は、ShifterがWordPressを自動でアップデートしてくれるのでセキュリティや保守を気にする必要がなくなったことだと話していました。
忙しいマーケティング担当者にとって、安心して業務に集中できる環境は嬉しいですね。
また、困ったらチャットサポートに問い合わせるとしっかりと動いてくれるので安心とのことで、一般的には情シス担当に相談するような負荷も格安で社外にオフロードできるのがSaaSの良い点なのかもしれません。

しかし、Shifter上のWordPressは一定時間でシャットダウンしてしまうので、何時間もかけて書いた記事が消えてしまった経験があるそうで、会場からは直接Shifter上ではなくエディタなどで一旦編集してからWordPress側に貼り付けるなどのアドバイスが共有されていました。
スピーカーからの質問に他の参加者が暖かく答えるのもユーザー同士の勉強会ならではでしょう。

いよいよワークショップ

さっそく、みんなで安藤さんが作成してくれたスライド見ながら、Shifterの無料トライアルアカウントを利用して、基本的な操作方法からマイグレーションする際のコツなどを実際に体験していただきました。
すでにWordPressやShifterを知っている方だけでなく、初めてShifterにトライする方や、WordPressのマイグレーション初体験の方など皆さん様々です。

引越し自体は一般的なWordPressの方法と同じで、PHPの互換性など事前チェックもプラグインで簡単にできます。

Shifterを利用する上で違う点は主に以下の2つです。

  • WordPressがShifterの管理画面から自動インストールされる点
  • 引越し後にサイトを静的化 (ジェネレート)する点

またShifterだけでなくプラグインを使って静的化する場合にも共通な点として、フォームや検索、コメントなどサーバーサイドでPHPが必要な機能は、フロントエンドだけで完結できるJavaScriptやAPIで動作するものへの置き換えが必要になります。
方法についてはShifterのサポートサイトにたくさん掲載していますのでぜひ参考にしてみてください。

こうすることでWebサイトを訪れる方がよりサクサク快適に閲覧できますし、私たちはサーバーサイドの死活監視やキャパシティ管理、定期的なメンテナンスからフリーになれるのです。

さらに、静的化をより効率よくするポイントとして、必要ないデータの静的化をスキップできる機能の説明もありました。
設定は簡単ですので、すでにShifterをご利用いただいている方にもぜひお試しいただきたいです。

みんなできました!

やっぱりみんなでワイワイ手を動かすのは楽しくて達成感もありますね。
次回のワークショップは7/27、沖縄です!
お近くの方もそうでない方も、ぜひお気軽にご参加ください。

イベント情報

7月
[7/27 沖縄開催] Shifter Meetup Okinawa #1 Netlify & Gatsby連携ワークショップ
懇親会はなんと、Amazon Alexaのユーザーグループイベント(AAJUG)との共同開催となります。
7/26 AAJUG沖縄 Vol.1: はじめてのAlexa
こちらにもぜひご参加ください。

8月
[8/7 東京開催] Shiftup! JP_Getshifter Vol5 暑気払い!WordPressとJAMstackの夕べ

それでは!

Share on facebook
Share on twitter