株式会社デジタルキューブは、2022年9月20日付で、情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) の認証を取得いたしました。

■ ISO27001 取得の背景

デジタルキューブは、WordPressに関する受託開発/保守/コンサルティングサービスの他、全世界を対象に「Shifter」「AMIMOTO マネージドホスティング」を提供しており、2020年8月には Amazon Linux 2 レディ認定を取得、さらに2021年9月には AWS ファンデーショナルテクニカルレビュー (FTR) に合格し認証を受けております。

当社はこれまでも、高い水準のセキュリティ意識でサービス提供を行って参りましたが、皆様により安心してご利用いただけるよう情報セキュリティに関する取り組みを第三者機関に評価いただくことを目指しました。

今回新たにISO27001認証を取得したことで、社内体制の強化に加え、どのような基準で当社が情報セキュリティ対策を講じているかがよりわかりやすくなると期待しています。

今後もデジタルキューブは、情報セキュリティに関する体制を確立し、お客様の大切な情報を守るための対策が最も重要な活動であるとの認識を強く持ち、サービスを提供して参ります。

■ ISO27001認証について

ISO27001(ISMS 認証)とは、ISMS (Information Security Management System) について定める国際規格で、情報を安全に管理する仕組みのことです。
ISO27001 は、国際標準化機構(International Organization for Standardization)が定める ISO認証のひとつです。

■ 株式会社GCERTI-JAPANについて

ジーサーティ(GCERTI Co., Ltd.)は2011年に設立され世界50ヶ国に支店を展開し、世界で約11,000社の審査実績があります。当社、株式会社ジーサーティ・ジャパンはその日本支社であり、1,000社以上の審査実績(ISO27001、ISO9001、ISO14001の累計)があります。

■ 証明書の確認

会社名:株式会社デジタルキューブ
認証基準: JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)
認証番号 : GIJP-0861-IC
https://www.iafcertsearch.org/certification/918a60a5-5981-5573-ac81-4eb8f3d41ccb
認証範囲
– WEB開発
– インフラ管理業務
認定機関 : 株式会社GCERTI-JAPAN
認証登録日 :2022年9月20日
情報セキュリティ方針
https://www.digitalcube.jp/information-security/

Recommend News

おすすめのニュース