画像認識機能を活用した、新しい通販体験をあなたのECサイトへ

このサービスではAmazon Web Serviceが提供する画像認識サービス「Amazon Rekognition」をECサイト向けに最適化します。画像アップロード時の作業効率の改善だけでなく、画像をベースとした商品検索やレコメンドといったまったく新しい通販体験をあなたのECサイトに導入することができます。

これまでECサイトに使用する商品画像の管理は苦痛に満ちたものでした。適切な商品画像を撮影し、専用ソフトで加工、そしてwebで表示しやすい容量までリサイズした上に、SEO対策のための画像説明文をすべての画像に入力する。店舗によってはサイト内の検索に利用できるように専用のメタ情報を追加する仕組みを開発し、データを入力するなどの作業をされている会社もあるでしょう。特にSEOやサイト内検索・レコメンドのための作業は、「アップロードした画像がなにを表現しているものかを表現する仕組み」が用意されていないために人力でやらざるを得ないものでした。

私たちが、Amazon Web Servicesが提供する画像認識サービス「Amazon Rekognition」をECサイト向けに最適化することで、これらの問題を解決します。アップロードされた画像がどういった画像であるかの認識とラベリング、さらには画像同士の関連性を調べることで関連する商品画像の検索といった機構を実現します。

導入するとできること

アップロードした商品画像を自動ラベリング

画像をアップロードするだけで、その画像内の情報を自動でタグ付けします。入力補完として利用することで、商品画像の登録作業を大幅に効率化することができます。

商品画像の検索機能

アップロードされた画像をユーザーがアップロードした画像を比較し、関連性の高い画像を持つ商品を検索できるようになります。画像での検索を実装することで、ユーザーがより直感的な商品検索を行うことができるようになります。

画像ベースのレコメンドシステム

商品に登録された画像データを自動ラベリングすることで、アップロードされた画像の類似性から関連商品を表示することができます。このため利用シーンやデザインなど、より直感的な類似さをもとに商品をオススメすることが可能となります。

ユースケース

ECサイト

ECサイト内で利用している類似性の高い商品画像を検索してくれるため、似たシチュエーションのプロダクトを自動でレコメンドすることや、ユーザーがアップロードした画像から商品を検索することなど、今までできないと思っていた事柄に次々とチャレンジすることができています。

写真共有・販売サイトの構築

Amazon Rekognitionを利用することで、アップロードした画像を自動で分類することができます。この機能を活用することで、ユーザーがアップロードした画像を共有するサービスや写真素材を販売するサイトなどをより簡単に構築することができます。

ご利用開始までの流れ

1.お問合せ

下記のフォームにてお問合せを受け付けしております。
お問合せ内容を確認させていただきまして、各担当よりご連絡させていただきます。

2.要件定義

サービスへのお申込み後、担当者より詳細のヒアリングを行います。その後、Amazon Rekognitionの仕様に従った仕様を定義します。

3.開発/検収

要件定義した内容を元に、実際にAmazon Rekognitionを開発を実施いたします。開発実装後は、お客様に検収作業の確認をお願いします。

サービスへのご相談/お問合せ

Amazon Rekognition 導入支援サービスに関するご相談・お問合せは下記のフォームにて受け付けしております。
お問合せ内容を確認させていただきまして、各担当よりご連絡させていただきます。

会社名 *
部署名・役職名
ご担当者様お名前(漢字) *
ご担当者様お名前(かな) *
メールアドレス *
確認のため、もう一度ご記入ください*
電話番号
FAX番号
郵便番号 *
都道府県*
市町村(例:大阪市中央区○-○-○)*
マンション名(例:○○マンション)
ウェブサイトURL
お問合せ内容
弊社をどのように知りましたか?