WCEU スポンサーハイライト: WPMU DEV

引き続き、ベルリンに向けてカウントダウンを進めて、WCEU のスポンサーの WordPress コミュニティにどのような貢献をしているのかをご紹介しましょう。今日は WPMU DEV を取り上げます。

WPMU DEV は自身を「オールインワンの WordPress プラットフォーム」と称しています。プロダクトはホスティングからサポート、プラグインまでと多岐にに渡っています。

WPMU DEV のリリースするプロダクトの中で一番便利なプラグインに Smush, an image compression plugin for WordPress があります。

画像の最適化は Web bloat で良く取り上げられていて、最適化されていない場合、サイトをレスポンスを低下させる最大要因の1つです。サイズの大きい画像は読み込みに時間がかかり、 検索エンジンでの順位を低下させる要因にもなるため、サイトに適したサイズの画像を使用するというのは、今までもこれからも重要な課題です。

Team に参加している場合、画像を常に小サイズかつ高品質に保つのはなかなか大変です。
このあたりの研修を受けていないユーザに対して手すきの時にコンテンツをアップロードできる権限を与えているなど、画像のクォリティを保つ方法がない場合は、なかなかのストレスになります。
こういったときには Smush が一番です。
Smush は、画像のアップロードする際、画像をベストな大きさに自動でリサイズし、サイトの読み込みを速度を落とさないよう確実に処理してくれます。
加えて、ボタンをクリックするだけで既存のメディアを一括リサイズしてくれるというとても便利な機能もあります。これでサイトのサイズ自体もスリムになりますね。
Smush は無料版とプロ版の2種類が用意されています。プロ版では、無制限の画像圧縮や, CDN 、画像の遅延読み込みといった更なる追加機能が付いています。どれほどのディスクスぺースや読み込み時間を圧縮できるかを是非とも試してみてください